パワースポットの相性2018〜19属性の調べ方と東京の最強神社

行事

 

万物またはパワースポットは「」「」「」「」「」という5つの属性に分類することができるといいます。

それぞれに相性があります。

そんな「属性」の考え方を活かしてパワースポットをまわるとご利益が倍増すると言われています。

2018〜19はそんな属性を踏まえて行く場所を決めては、以下でしょうか。

パワースポットも、生まれつきこの5つのうちどれかの属性を持っていて、属性同士の相性が悪いと、せっかくパワースポットに足を運んでも逆に運気を下げてしまうことがあるそうです。

自分の属性の調べ方、また、東京の最強神社をご紹介します。

 

関連記事 → 年末年始こそ国内旅行温泉おすすめ草津定山渓乳頭などイベントあり

関連記事 → イベント東京11月12月におすすめ紅葉からイルミネーションまで

スポンサーリンク



パワースポットの相性2018〜19属性の調べ方

自分の属性の調べ方です。

まずは自分の生年月日をすべて1ケタの数字に変換して足し算し、答えが1ケタになるまでさらに足し算を繰り返します。

(例)1989年6月21日生まれの場合
1+9+8+9+0+6+2+1=36
3+6=9

続いて、血液型ごとに次の数字をプラスします。
A型:1
B型:2
AB型:3
O型:4

(例)A型の場合
9+1=10
1+0=1

最終的に出た1ケタの数字で、自分がどの属性に当てはまるかが分かります。
1・6 →「地」
2・8 →「水」
3・7 →「火」
4・9 →「風」
5 →「空」

例の場合は、1=「地」属性となります。

属性同士の相性はどうなるのでしょう。

自分の属性が分かったら、次は属性同士の相性を確認します。

相性◎な属性のパワースポットに足を運ぶことで、より効果的に運気をアップすることができます。

【地属性の人は】◎=地・火・風、×=水・空
【水属性の人は】◎=水・空・風、×=地・火
【火属性の人は】◎=火・地・空、×=水・風
【風属性の人は】◎=風・地・水、×=火・空
【空属性の人は】◎=空・火・水、×=風・地
必ずしも、×だから相性が悪いという事ではなく、◎の方がより良いという事だそうです。

パワースポットの相性東京の最強神社

属性ごとのパワースポットを一覧でご紹介していきます。

地属性
地属性のスポットと相性が良いのは「地・火・風」属性の方、逆に相性が悪いのは「水・空」属性の方です。

【新潟】佐渡島
【東京】皇居
【神奈川】ららぽーと横浜
【千葉】マザー牧場
【群馬】尾瀬国立公園
【茨城】袋田の滝
【岐阜】位山
【愛知】名古屋城
【島根】石見銀山
【愛媛】石鎚山
【鹿児島】屋久島

地属性のパワースポットには、やっぱり山や大地を感じるスポットが多いです。

そして東京の最強神社は浅草寺、池上本門寺、大国魂神社となっています。

水属性

水属性のパワースポットと相性が良いのは、「水・風・空」属性の方です。

逆に「地・火」属性の方は、これからリストアップするパワースポットはできれば避けたほうが良いでしょう。

【北海道】洞爺湖、摩周湖
【東京】神戸岩
【群馬】吹割の滝、尾瀬の郷片品湧水群
【山梨】尾白川渓谷、昇仙峡
【静岡】白糸の滝
【高知】四万十川、龍河洞
【山口】秋芳洞

さすが水属性なだけあって、湖や滝・渓谷など水辺のスポットですね。
そして、東京の最強神社は、東京大神宮、亀戸天神社、深大寺となります。

火属性

火属性のパワースポットは、「火・地・空」属性の方と相性抜群。一方、「水・風」属性の方とは相性がいまひとつなのでご注意をして下さい。

【北海道】裏摩周 神の子池
【東京】御岳山
【神奈川】関帝廟
【静岡】富士山
【京都】二条城
【熊本】阿蘇山

やはり、山、特に火山がシンボルとなっています。活火山で有名な阿蘇山が含まれているところが、火属性らしいですね。富士山も実は活火山です。海外のパワースポットはキラウエア火山です。
また、東京の最強神社は、高幡不動尊、深川不動堂、新井薬師となっています。

風属性

風属性のパワースポットと相性が良いのは、「風・地・水」の方。反対に、相性がイマイチなのは「火・空」属性の方です。

【青森】恐山
【岩手】龍泉洞
【東京】高尾山
【千葉】成田空港、ららぽーとTOKYO-BAY
【山梨】御岳昇仙峡
【愛知】白鳥古墳
【鳥取】鳥取砂丘
【広島】仙酔島
【長崎】ハウステンボス

成田空港やららぽーとTOKYO-BAY・ハウステンボスなど、人工的な場所も含まれています。人が集まるところが良いのかも知れません。
東京の最強神社は、日枝神社、花園神社です。

空属性

空属性のパワースポットは、「空・水・火」属性の人と相性抜群。「地・風」属性の方は相性がよくないので、心に留めておくとスムーズな関係が作れるでしょう。

【北海道】神威岬
【秋田】大湯環状列石
【青森】仏ヶ浦
【東京】東京タワー
【長野】霧ヶ峰、分杭峠
【石川】白山
【岐阜】岐阜城
【沖縄】首里城、久高島

東京のシンボル、東京タワーも空属性のパワースポットです。

東京の最強神社は、柴又帝釈天です。

空エネルギーは風よりも軽く、五属性のなかでは最も透明性があるそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本のパワースポットカレンダー2019
価格:1078円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

 

楽天で購入

 

 

 

パワースポットの相性考え方

あなたの隣り合わせの属性同士は相性が悪く、五芒星(ごぼうせい)の直線で結ばれる属性とは相性が良いと言われています。

ここでの属性は空なので、空・水・火の3属性との相性が良い事になります。

属性による相性図
「空」は地と風が×
「地」は空と水が×
「水」は地と火が×
「火」は水と風が×
「風」は火と空が×
です。×以外は基本的に○です。

つまり、隣同士があまり相性が良くないという事になりますね。

「空」←×→「地」←×→「水」←×→「火」←×→「風」←×→「空」

なお

「隣合った属性のパワースポットに行くと運気が下がる」

と言われる話もありますが、正しくは、縁を結びに難くご利益を得にくい、という事なので負の作用がある訳ではないとの事です。

あなたにとって好きな場所が隣り合わせの属性であっても行く事を避ける必要はありません。

あくまでもプラスの変化を望むのであれば、相性の良いパワースポットに行く事が良いという事ですね。

知っていれば、ご利益が倍増かも知れませんね。

 

関連記事 → 年末年始こそ国内旅行温泉おすすめ草津定山渓乳頭などイベントあり

関連記事 → イベント東京11月12月におすすめ紅葉からイルミネーションまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました