花田優一事務所どこをクビになったのか靴職人クレームと離婚の噂も

芸能

11月26日に離婚したことが明らかとなった元貴乃花親方(46)の息子、花田優一さん。

事務所をクビになっていました。

どこの事務所なのでしょう。

元貴乃花親方は翌日放送の日本テレビ系「スッキリ」に生出演して、

「結婚を卒業しようと、2人で決めました。」

と経緯を明かしました。子供たちの反応は

「両親が決めたことだから、という感じだった。」

と語りました。

しかし、その「子供」の方も、結婚生活は危機的な状況を迎えているという噂です。

靴職人としてもクレームを受けていて成り立っていないとも言われています。

 

関連記事 → 元貴乃花親方景子さん離婚!最近は別居状態お互いの夫婦関係を卒業

スポンサーリンク



花田優一 事務所どこをクビになったのか

本業は靴職人、他の活動としてタレント活動として、ラジオで番組を持ったりテレビのバラエティ番組にも出演するなど幅広い活躍をしていました。

しかし、花田優一さんは、本業であるはずの靴職人を放棄するような行動をとるようになりました。

2017年8月から所属していた芸能事務所である、「Megu Entertainment」から解雇され「クビ」という形になりました。

たったの3ヶ月後の2018年11月、花田優一さんが所属していた事務所側は「素行が悪い」として、突然解雇を言い渡しています。

Megu Entertainment」代表の染谷めぐみさんと、花田優一さん優の母親・景子さんが旧知の仲だったことがきっかけで、花田優一さんと契約を締結しました。

同社によると

「靴職人として世界的な展開を本人が目指しており、当社としてはそのバックアップする。」

とコメントしており、タレントとしての活動を活発化させるわけではなく、あくまでも「靴職人」を軸に活動していくとのことだったようです。

しかし、本当の理由は「素行不良」といわれています。

写真週刊誌フライデーの記事には、

「彼の素行の悪さは、本当に目に余る。

何度注意しても、まったく態度が改まりません。

そんな姿を見て、事務所側もこれ以上は面倒みられないと堪忍袋の緒が切れたようです。」

という内容のコメントが掲載されました。

芸能事務所に所属してタレント活動を開始、ラジオのレギュラー番組を持ち、テレビのバラエティ番組にも出演するなどの活動が本業の「靴職人」としての活動に影響したかもしれません。

しかし、その「靴職人」としての活動もかなり、いい加減なものと言わざるおえません。

花田優一 事務所クビ靴職人クレーム

写真週刊誌フライデーの記事によると、花田優一さんは20万円近くもする高価な靴の代金を受け取ったあと、納品しないままになっている件数が多いようです。

靴の制作を依頼した顧客が花田優一さんに連絡を取っても、いろいろな理由で納品せずに逃げ回っていると報道されています。

なかには、

「結婚式のために夫へのプレゼントとして靴を注文したけど、オーダーメイドの靴が届くことはなく、代替品として届いた靴はサイズが全然違う靴が送られてきた。」

という事もあったそうです。

その靴の値段は18万円もするものだそうで、花田優一さんに連絡をしたところ、返金はされたそうですが謝罪の言葉はなかったとの事。

最初のうちは花田優一さん本人に連絡がされていたようなのですが、そのうち芸能事務所にも苦情やクレームの連絡が入るようになり、事務所も大変だったそうです。

仕事でもトラブル続きで事務所にも迷惑をかけて、プライベートでも妻の矢木麻織香さんと別居生活を続けていました。

さらに、元AKB48板野友美さんに似ている美女と密会している現場を、2018年8月31日発売のフライデー誌にスクープされています。

これでは事務所が面倒を見きれないというのも理解できるとの声も多数あるようです。

今回、花田優一さんが所属事務所から解雇クビになったことの理由は、
本業の靴職人の悪い評判なこと

別居中とはいえ他の女性との密会スキャンダル

などが、あげられます。

所属事務所からだけではなく、妻の矢木麻織香さんからもクビを宣告されて離婚することが決定的なようです。

花田優一離婚の噂も

「実は、優一君も離婚寸前。

夫婦の間ではもう合意は出来ていて、後は離婚届を出すだけ、という段階になっています。」

と語るのは、花田家の関係者です。

タレントとしても活動してきた靴職人の花田優一さんが、陣幕親方の長女と結婚したのはつい昨年のことです。

花田優一さんから見て祖父にあたる元大関・貴ノ花、伯父の元横綱・若乃花、そして今回は父と、一族が離婚ばかりの家系ではあるのですが。

離婚したことが明らかとなった元貴乃花親方と景子さんの離婚の背景について、

「直情径行な言動を繰り返しては周囲と軋轢を生む夫に愛想が尽きていたんです。」

と元後援者は語っていますが、花田優一さんの場合は、景子さんの溺愛が引き金になったのではないかと言われています。

「彼のマザコンぶりも酷く、何かにつけ

〈ママはこうだったのになー〉

〈ママに連絡して〉と言う。

風邪をひけば、景子さんからも

〈どう?〉

〈ちゃんと薬呑ませている?〉

と連絡が来る。」(先の花田家関係者の話)

その結果、夫婦仲は険悪になり、別居がスタートしたそうです。

弁護士を交えての話し合いで、離婚の〈条件〉がこの秋に決まり

「既に優一君には新しい女性もいる模様です。」

(同)という事です。

 

以前から花田家に「分裂」の動きがあるという噂は絶えませんでした。

テレビ関係者によると

「景子夫人が、長男で靴職人タレントの花田優一さんを伴い、テレビ局各社に『自分たちを使ってくれ』と売り込みをしていたそう。

大手芸能プロにも水面下で接触しているという話です。

花田家には花田優一さんのほかに学生の子どもが2人いる。

貴乃花が無職になったことで、収入面で心もとなくなったのかもしれませんが、なぜかドル箱の貴乃花についてはノータッチ。

以前から週刊誌では不仲が報じられてきており、もしかすると離婚を意識した動きかもしれません。」

と離婚前から、離婚後を意識した動きをしていたようです。

しかし、広告代理店関係者は、2人のタレント活動については難色を示していたようです。

「元フジテレビアナの景子さんは、トーク術には問題がないものの、たとえ旧姓に戻したところで『河野景子=貴乃花の妻』というイメージが強すぎる。

世間の多くは貴乃花の味方をするでしょうから、使いづらい面があります。

花田優一さんについては、さらに厳しい。

彼は2月に出演した『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、妻を『コイツ』呼ばわりして炎上。

スポンサーの資生堂の逆鱗に触れたことが広く知られ、民放では出演NGタレントとなってしまっています。

景子さんもそれをわかった上で、大手芸能プロの庇護を求めているのでしょうけど……」

完全に離婚して河野景子さんのアナウンサー復帰の噂もあり、今後花田家の動きが注目されますが、ここまで、イメージダウンしてしまった花田優一さんについてタレント活動は難しいのではないでしょうか。

靴職人としてもう一度やっていくつもりはないのでしょうか。

 

関連記事 → 元貴乃花親方景子さん離婚!最近は別居状態お互いの夫婦関係を卒業

コメント

タイトルとURLをコピーしました