紅白歌合戦出演者 (2018〜19 )予想司会者も決定間近か?

芸能

いよいよ11月となり年末の紅白歌合戦の出演者と、司会者が気になってきますね。

出演者は、すでに内定したと思われる星野源さんとDREAMS COME TRUEを始め、今年「U.S.A.」が大ヒットして再ブレイクしたDA PUMPに期待が高まっています。

また、ジャニーズのキンプリ、サッカーW杯テーマ曲に起用されたSuchmos(サチモス)や、女性注目シンガーのあいみょん、LiSAさんなど毎年話題の初出場者も注目されています。

 

関連記事 → 紅白歌合戦司会者2018‐19年は?今年の予想の噂と昨年の評判

関連記事 → 紅白歌合戦出演者2018-19年は?平成ラスト紅白のコラボは誰

スポンサーリンク



紅白歌合戦(2018〜19)の出演者予想

まず2018〜19の紅白歌合戦で出場が有力視されている男性歌手です。

以下のような歌手&グループになります。


King&Prince
星野源(NHK連続テレビ小説「半分青い」の主題歌が理由)
関ジャニ∞
Suchmos(今年のワールドカップのテーマ曲「VOLT―AGE」が理由)
Mrs. GREEN APPLE
東方神起
DA PUMP
BTS(防弾少年団)
GENERATIONS

あとは有力視されているわけでは無いですが、ネット上の意見も交えながら考えると以下のような歌手&グループも考えられます。

五木ひろし
福山雅治
氷川きよし
三浦大知
ゆず
米津玄師
Kis-My-Ft2
新しい地図
ジェジュン
竹島宏
X JAPAN
郷ひろみ
三代目J Soul Brothers
SEKAI NO OWARI
氷川きよし
ゆず

今年活躍された方々ばかりです。

2018〜19年紅白歌合戦の出演者予想で有力視されている歌手です。

DREAMS COME TRUE
宇多田ヒカル
LiSA
TWICE
あいみょん
Little Glee Monster
西野カナ
E-girls
欅坂46
坂本冬美
島津亜矢
丘みどり

などは有力視されています。

今年も出演者として妥当な歌手だと思うのは以下のような方々です。

AKB48
SHISHAMO
高橋真梨子
Perfume
水森かおり
松田聖子
和田アキ子
Superfly

今年は前回の安室奈美恵さんの様な大きな目玉はないかもしれません。その部分をゲスト出演者で埋めていくのでは?

紅白歌合戦(2018〜19 )予想司会者は

毎年大みそか恒例のテレビ番組『紅白歌合戦』。

例年10月中旬〜11月中旬頃に司会者の発表が行われていますが、今年は早くからその予想合戦がスタートしていました。

「昨年はウッチャンナンチャンの内村光良さんが総合司会を務め、とても評判がよかったんです。

会場では歌わない安室奈美恵さんをつなぎで盛り上げたり、欅坂46とともにダンスを披露したり、曲紹介にもそれぞれ暖かいエピソードを織り交ぜるなど、視聴者からは

『来年もウッチャンがいい』

という声が多数上がっていたそうです。

そこで、NHKとしては異例の早さで、今年の年明けすぐに内村光良さんの年末のスケジュールを確認しているという情報があったんです。

ただ、内村光良さんは結局、総合司会を断ったとか。

内村光良さんはものすごく家族思いなことでも知られていて、今年は妻である徳永有美アナが『報道ステーション』(テレビ朝日)に復帰したために、年末年始しか休みの日が合わないそうなんです。

そのため、家族と過ごすことを優先したといわれています。」

とテレビ局関係者の談です。

では、今年の総合司会はどうなるのでしょうか?

ある芸能関係者は、こう話しているそうです。

内村光良さんの代わりに名前が挙がっているのが、マツコ・デラックスさんのようです。

そのパートナーとして、“事務所の後輩”でありプライベートでも仲良しなことで知られる有働由美子アナの名前も挙がっているという情報もあります。

有働由美子アナは今年4月に突然、NHKを退職することが発表され、その理由についてメディアでもいろいろ取り沙汰されましたが、NHKとしては有働由美子アナと円満なところをアピールできますし、マツコ・デラックスさんの好感度は相変わらず高い。

もし実現すれば、2人の掛け合いは見どころになると思いますよ。」

そして、さまざまな予測が飛び交っているのが、紅組の司会者です。

白組の司会者については、かねてより嵐の松本潤さんが務めることになるといわれています。
一方、紅組の候補としては、綾瀬はるかさんと広瀬すずさんの2人の名前が挙がっているようです。

綾瀬はるかさんは来年1月からスタートする大河ドラマ『いだてん』で主人公・金栗四三の妻役を演じる予定です。

また、広瀬すずさんは4月から放送される朝ドラ『なつぞら』のヒロインを務める。

共に来年の“NHKのヒロイン”なんですよ。

どちらも話題性があるため、もしかしたら2人で司会を務めることもあるのではないかと、いわれていますよ。」

と前出と別のテレビ局関係者の談です。

紅白歌合戦出演者 (2018〜19 )予想あの3人

また、昨年9月にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが、今年の『紅白歌合戦』に出場する可能性が高まってきたという情報が流れています。

「今年も下半期に入り、ちらほら『誰々の紅白出場が内定した』などという情報が飛び交い始めています。

なかでも、今年の紅白出場に向けて精力的にNHKに働きかけているといわれていたのが、香取慎吾さんら3人の所属事務所、カレン社長・飯島三智さんです。

配信限定だったとはいえ、彼らが『新しい地図』名義でリリースしたパラスポーツ応援チャリティーソング『雨あがりのステップ』はおよそ10万ダウンロードを記録するヒットとなりました。

しかも、彼らはその売上を全額パラスポーツ支援のために寄付。

社会的な貢献度を考えれば、東京五輪・パラリンピックが開催される2020年を前に、NHKとしてもスルーするわけにはいかなかったのでしょう。

『企画枠』での出演に向けて、本格的に調整に入ったようです。」

と芸能記者は語っています。

しかしながら、『紅白歌合戦』といえば、ここ数年はジャニーズのタレントが司会を務めるなど、ジャニーズとNHKの関係も深くなっています。

ジャニーズは、自社のタレントと元SMAPの3人が同じ舞台に立つことを許す事があるのでしょうか。

ジャニーズは今年4月に発覚した元TOKIOの山口達也さんの未成年女性へのわいせつ事件に続き、NEWSのメンバーが不祥事を起こすなどして、NHKの番組にも大きな穴を空けていました。

特に山口達也さんの事件については、NHKが損害賠償を請求してもおかしくないような大騒動でした。

でも、結局NHKはそれを請求することはしなかったといわれています。

もちろん、ジャニーズとしては彼らの出場に難色を示すでしょうが、現状、何も言えなくなっているんですよ。

香取慎吾さんら3人が『紅白歌合戦』に出演したとなれば、民放のテレビ局も彼らの起用を解禁する可能性が高いので、年明けから一気に彼らの露出は増えるかもしれません。

もしそうなれば、事実上ジャニーズを追い出された格好の飯島三智さんが、ジャニーズに勝利したといえなくもないですね。」

とテレビ局関係者は語っています。

久しぶりに、元後輩たちと同じステージに立つことが許されるのでしょうか。

社長飯島三智さんの豪腕がいよいよ発揮される時が来たのかもしれませんね。

 

関連記事 → 紅白歌合戦司会者2018‐19年は?今年の予想の噂と昨年の評判

関連記事 → 紅白歌合戦出演者2018-19年は?平成ラスト紅白のコラボは誰

コメント

タイトルとURLをコピーしました