SMエンターテインメント所属タレントのハロウィンパーティが凄い

K-POP

SMエンターテインメントが、所属アーティストらのハロウィンパーティの様子を公開しました。

SMエンターテインメントは31日、ソウル清潭洞(チョンダムドン)SMエンターテインメントビルで行われたハロウィンパーティの様子を公開しました。

SMエンターテインメントといえば、毎年のハロウィンパーティの仮装のクオリティが高くそのビジュアルに注目が集まります。

 

関連記事 → ハロウィンコスプレが面白い!k-popアイドルクオリティが高い

スポンサーリンク



SMエンターテインメント所属タレントのハロウィン

2018年10月1日、SMはSMタウン公式インスタグラムにハロウィンパーティの写真を公開しました。

SMエンターテインメントからSM C&Cとキーイースト、最近レーベルに合流したミリオンマーケット所属のアーティストが総出動して華麗なハロウィンパーティを楽しみました。

写真の中にはカンタ、BoAからSHINee、少女時代、SUPER JUNIOR、Red Velvet、NCTなど、多数のSM所属のアーティストがハロウィンの扮装をしており、そのコスプレに注目が集まりました。

SM C&C所属のパク・ソングァンの扮装も面白さを醸し出しています。

そんな中SHINee のキーが今年ハロウィンのベストドレッサーに選ばれました。

毎年、キーのコスプレには工夫や、驚きがあり注目が集まります。

果たしてキーなのかよくわからないほどの特殊なメイクなどで観る人を楽しませてくれます。

 

毎年、原型を留めない“本気すぎる仮装”でパーティーに臨むSHINeeのキーは今年、スケジュールの都合で惜しくも不在となりましたが、事前に『ハリー・ポッター』のヴォルデモートに扮した姿で写真を撮影し、等身大パネルを準備しました。

 

メンバーのオンユが、キーの“身代わり”となったパネルを手に壇上で挨拶をするシュールな動画がアップされました。

181031 SHINee SNSD SuperJunior EXO NCT All Artist SMTOWN WONDERLAND 2018 Halloween party so extra😂❤

 

ハロウィンパーティが凄いSHINee キー

韓国のTwitterでは

「(キーが)いないハロウィン」

が一時トレンド入りするほど、もはや名物となったキーの不在を残念がる声が殺到し、日本のファンも

「キーくん前撮りwww」

「わざわざパネル作る執念がすごい」

「さすがのクオリティ」

「来年のハロウィンパーティはキーくんのスケジュールに合わせてあげて」

と反応しています。

しかしその後、スケジュールを終えたキーが無事会場に駆けつけたことがわかると

「キーくん来た!!!」

「パネルと同一人物に見えない(笑)」

「オンユも嬉しそう」

と喜びの声が上がっていました。

 

毎年クオリティの高い仮装姿を披露してパーティーを盛り上げているのは少女時代のメンバーたちです。

今年はテヨンはホラー映画『アナベル 死霊人形の誕生』に出てくる人形のアナベルに仮装、パッと見た感じではテヨンだということがわからないくらいにリアルなメイクと変装でアナベルになりきっています。

 

少女時代のユリはミニオンズの可愛らしい仮装、ソニは猫の目のようなカラコンがとても特徴的なセクシーな仮装姿を見せていました。

今年のRed Velvetの仮装の中で注目を集めていたのがアイリンの黄色いカッパを着た姿が可愛らしい仮装でした。

Red Velvetのスルギもドラキュラの仮装をしたりと目立っていましたが、普段はクールでお姉さんキャラのアイリンの今回の仮装はとても可愛いすぎるとファン達からも大絶賛となっていました。

この日、ベストドレッサーの光栄はSHINee のキーに決まりました。

ヴォルデモートにコスプレしたキーは、スケジュールにパネルを製作するほど熱意を見せたところ、1位商品であるモルディブ旅行券を受けました。

映画『マスク』のジム・キャリーになったSHINee のオンユはベストドレッサー3位で北海道航空券を手に入れました。

カンタ、BoA、SUPER JUNIOR、少女時代のサニー、ヒョヨン、EXO、Red Velvet、NCT、チョ・ウリ、Dal★Shabetのスビン、イ・スグン、オ・ヨンジュなど、キョンシーからミーラ、スーパーマリオなど様々な変身が目を引きます。

SMエンターテインメント所属タレント

韓国の芸能事務所で一番の大手といえば、元歌手のイ・スマン代表が率いる「SMエンターテイメント」ですよね。

所属アーティストは

BoA

東方神起

少女時代

SUPER JUNIOR

SHINee

f(x)

EXO

Red Velvet

NCT

カンタ

天上智喜

J-Min

TRAX

などです。

SMエンターテインメントはトップクラス級のアイドルが数多く所属しており、ダンス、ボーカルなどのスキルにおいても一流の事務所です。

アイドル育成などの芸能事業以外にも、アパレル・飲食といった事業も幅広く展開していて、映像番組を制作している子会社の「SM C&C」も運営しています。

また、年齢や国籍に関係なく優秀な人材を集めていて、韓国や中国、日本、アメリカ、カナダなど世界10か国以上でSMグローバルオーディションを定期的に開催しています。

そんなSMエンターテインメントのアーティストの特徴は、顔面偏差値が非常に高くて模範的、決められたプログラムを間違うことなく完璧にこなすというイメージです。

その時代に合った「アイドルの王道」を数々作り出してきたSMエンターテインメントですが、もう一つの特徴は練習生の頃から活躍する「SMRookies」という存在がある事です。

「SMRookies」とは、プレデビューというような形でティーザーが紹介され、コンサートでは先輩アイドルのバックで踊ったり、ミュージックビデオに参加したりします。日本のジャニーズに匹敵しますね、

実際この「SMRookies」で活躍していたメンバーがNCT Uや、NCT127として続々とデビューを果たしています。

本格的にデビューするまでの過程で、自分の推しメンの活躍を見れるのはファンとしてとても嬉しいですよね。

そして、売り出す側としてはデビュー前からファンを惹きつける事が出来ます。デビューと同時に爆発的な人気を得ることも可能です。

このような新たな制度を取り入れながらファンを飽きさせない仕掛けをするのがSMエンタの強みと言えるのではないでしょうか。

 

関連記事 → ハロウィンコスプレが面白い!k-popアイドルクオリティが高い

コメント

タイトルとURLをコピーしました