SHINeeキー誕生日をインスタで報告人気番組に舞台に活躍

K-POP

SHINee キーさんが、9月23日27歳の誕生日を迎えました。

誕生日をキーさんのインスタで報告しています。

「とてもとても幸せ」とコメントを報告しています。

また、SHINee公式インスタでは「#HappyKEYDay」というハッシュタグでキーさんの誕生日を祝っていて、ファンもキーさんの誕生日を祝うコメントを寄せています。

最近、キーさんは、人気番組バラエティ「驚きの土曜日」に出演したり、舞台に出演したり、SHINeeの活動以外でも積極的に活動しています。

 

関連記事 → テミン(SHINee)のソロコンサート2018始動!そのセトリ

関連記事 → ハロウィンコスプレが面白い!k-popアイドルクオリティが高い

スポンサーリンク



SHINeeキー誕生日をインスタで報告その内容

SHINeeキーさんは、自身のインスタに誕生日を迎えてファンからプレゼントで受け取ったコーヒーカーの前で撮影した写真を掲載し、報告しました。

「ノルト(tvN「驚きの土曜日」キーさんが出演しているバラエティ番組の略)キーマンとして来られた日」

「キーズ(『キー』と『キッズ』を掛けた言葉)カフェオープン」

という、センスのあるフレーズが生きています。

韓国ではファンが芸能人にプレゼントをしたり、差し入れをしたりする活動を総じて「サポート」と呼んでいます。

サポート活動をするのは、公式ファンクラブから小規模私設ファンクラブ、個人などタイプは様々ですが、それなりの費用がかかるだけに団体であることがほとんどです。

単なる贈り物にとどまらない韓国の芸能人サポートは凄いです。

数十個のお弁当から数百人のスタッフが一緒に食べることができるケータリングサービスまでその種類と規模は多様多様です。

最近では、芸能人サポートを専門とする業者まで出てきているそうです。

このキーさんのコーヒーカーの様に、ロケ現場などにコーヒーワゴン(移動カフェ)を差し入れるのが数年前から流行っています。

専門業者も多数存在し、応援メッセージの垂れ幕やバナースタンドなどでワゴンを飾り、その芸能人のお店であるかのように出店するのが一般的。

撮影現場スタッフ全員に振舞われ、現場の雰囲気を和ませてくれます。

垂れ幕のメッセージにもファンのセンスが問われます。

キーさんの様にインスタにお礼を載せて報告する芸能人多数く、それがさらにファンのプレゼントを加熱させている様です。

キーさんは、最近韓国で放送されているtvN「驚きの土曜日」でエースとして活躍しています。

SHINeeキー人気番組にも出演中

SHINeeキーさんは人気番組にも出演中です。

どんな番組なのでしょう。

tvN新週末バラエティ「驚きの土曜日」はSHINeeのキーさん、Girl’s Dayのヘリさん、タレントのシン・ドンヨプさんやパク・ナレさん、人気ラッパーのハンへさんなど各方面で活躍する人気芸能人たちが大集結しています。

音楽と料理をコンセプトに家族みんなで楽しめるゲームミッション型バラエティ人気番組です。

第一弾目のコーナー「ドレミマーケット」では、韓国国内の市場で売られている絶品グルメをかけて、防弾少年団やSEVENTEENなどの最新ヒット曲を聴いて歌詞を当てる音楽クイズに挑戦しています。

独特な発音に困惑するメンバーたちの珍回答に爆笑します。

地方の市場の名物メニューをかけて、歌を聞いて指定された箇所の歌詞を書き取って、全員で協力して当てるっていう、わかりやすい構成で、だから当てるパネラーのひとりひとりも、
ドレミ市場にお店を持つ店主たちって設定。

1回目の挑戦で当てたら全員1人分ずつゲット!

2回目(文字数のヒント有り)で当てたら3人分、(第2回からは半分)3回目(知りたいひと文字or分かち書きのヒント択一)で当てたら1人分をパネラー7人で分けて食べられます。

面白いのは、間違えて減らされる分の料理を、一般人(というかインターネット放送で自分が食べる姿を放送してる人らしい)の女性が、パネラーの見ている前で全部食べてしまうという事です。

食べっぷりは日本で言えば、ギャル曽根さんのような感じでしょうか。

なのでパネラー7人の当てようという熱意がすごくて、面白いです。メニューは毎回3品ってことで毎回3曲の歌詞の一部分を正確に書き取るべく奮闘します。

SHINeeキー誕生日を迎え舞台でも活躍

SHINeeキーさんは、9月23日誕生日を迎え舞台でも活躍しています。

どんな活躍なのでしょう。

2011年より様々なバラエティ人気番組、ドラマに出演していますが、舞台でも活躍しています。

2012年「CATCH ME IF YOU CAN」にFrank Abagnale, Jr.役でミュージカルに初挑戦しました。

「Bonnie&Clyde」のClyde Chestnut Barrow 役、「三銃士」のD’Artagnan役にしたのち、2014年「Zorro」のZorro役で初めて主演を演じました。

3月10日キーさんと同じ91年生まれで親交のあったINFINITEのウヒョンとラジオ番組をきっかけに「Toheart」というユニットを結成しました。

1stミニアルバムをリリースし、ショーケースを行いました。

INFINITEの事務所がSHINeeのSMエンターテインメントに吸収合併され実を結んだ初のコラボレーションでした。

タイトル曲は「Delicious」。

「You’re My Lady」「Tell Me Why」は、自らラップ・メイキングを手掛けています。

その後も、ミュージカル「School OZ」 のDavid役、「Chess」の Anatoly Sergievsky役、「In The Hights」の韓国公演にUsnavi役で出演しています。

「IN THE HEIGHTS」はのちに日本公演も行われUsnavi役で出演しましてた。

この時、日本で韓国語のセリフにも関わらず多くの観客を感動させました。

2016年「In The Hights」の演出家イ・ジナによる演劇「地球を守れ」に主人公ビョング役で出演し、活動の幅を広げました。

2018年、Mnetの新番組「Breakers」のMCに抜擢されました。

SHINeeキーさん日本語力には定評があり、コンサートのMCはキーさんが中心となって進めています。

日本語と英語を流暢に話せる理由について、SHINeeキーさんは

「日本語は韓国語と語順が同じで少しだけ勉強すれば、自然に上手くなった」

「実は、英語が好きでたくさん勉強したが今は日本語の方が自然にできる」

と語っています。

キーさんが所属するSHINeeは今年、デビュー10周年という記念すべき年を迎えました。

今月10日発売されたSHINeeの6th合本フルアルバム「The Story of Light Epilogue」は、アルバムチャートで1位を占めて改めてSHINeeの威力を証明しました。

充実した仕事振りを見せるキーさん。

今後の活動も注目です。

 

関連記事 → テミン(SHINee)のソロコンサート2018始動!そのセトリ

関連記事 → ハロウィンコスプレが面白い!k-popアイドルクオリティが高い

コメント

タイトルとURLをコピーしました