BLACKPINK メンバーの人気順は?YG7年振りのGグループ

K-POP

BLACKPINKは2016年に結成されたk-popガールズグループです。

ジス、ジェニー、ロゼ、リサの4名からなります。

韓国内の人気はどのようになっているのでしょうか。

BLACKPINKの意味とは

「色の中で可愛いとされるピンクを黒で否定する。可愛い事がすべでない。」

という事です。

確かに、昨今、k-popの女性アイドルグループは「可愛い」か「セクシー」のどちらかに偏っているような感じがします。

男性ファンを意識しての事だとは思いますが、かつては2NE1を世に送り出したYGグループ。

2NE1がバラバラになってしまった今、その後釜にと「かっこいい」女性アイドルグループをデビューさせたのでしょう。

 

関連記事 → 超新星がSUPERNOVA(スーパーノバ)に改名ソンモ不在

関連記事 → ハロウィンコスプレが面白い!k-popアイドルクオリティが高い

関連記事 → SHINEEジョンヒョン遺書の意味と友達財団「ビチナ」設立

スポンサーリンク



BLACKPINKメンバーの人気順が気になる

YGグループのきまりとして、整形禁止があります。

BLACKPINKの彼女達もそれを守っているとのこと。

YGの中には⁇と思う人もいるのですが…とにかく、天然が売りのメンバーはジスことキム.ジス23歳。

2011年から5年間練習生として頑張ってきました。

その可愛さはデビュー前から評判で、他の事務所からスカウトされたくらいです。

SMのアイリン、JYPのツゥイ、YGのジスが今の可愛さトップ3だそうです。

そして、ジェニーことキム.ジェニ22歳。

10歳から中学3年生までニュージーランドに留学経験あります。

アメリカ映画サイトTC Candlerの「2016年世界で最も美しい顔100人」で22位とその美貌は知られています。

ロゼことパク.チェヨン21歳はニュージーランド出身です。

韓国とニュージーランドの2重国籍を持っていて、この後オーストラリアに移住。

ご家族は今もオーストラリアに住んでいるそうです。

2012年15歳でYGのオーディションを受け400倍の難関を突破デビューに至りました。

ウエストの細さには定評があります。

そしてリサことラリサ.マノバン21歳です。

彼女はYGで初めて外国人のメンバーとなっています。

タイのYGのオーディションに1名だけ合格。

そのダンスの上手さが話題となりました。

韓国内の人気は①ジス②ジェニー③リサ④ロゼです。

やはり基準はそのルックス、歌唱力、ダンスのキレなどを基準としているようです。

しかしながら海外では外国人のメンバーもかなりの人気があります。

YGガールズグループの歴史

何と言ってもYGのガールズグループで一番ヒットしたのは2NE1だったでしょう。

CLのラップを絡めた音楽性の高さとボムの声の透明度、ミンジのダンスパフォーマンスの高さ、ダラのコケテッシュな可愛さは男性のみならず、女性ファンも多かった理由です。

しかし、グループが7年目に入り、契約問題、ミンジの脱退、そしてボムの薬物疑惑と重なり、2016年に事実上の解散となりました。

YGとしては何とか2NE1に続くガールズグループをデビューさせたかったようです。

しかし、様々なオーディションを行ない、デビューするのでと言いながら4年にかかってようやくBLACKPINKか世に送り出されました。

YGのヤン.ヒョンソク代表は2018年間にも新たなガールズグループをデビューさせる予定があると語っていますが、ファンの間では、いつもYGはその通りにならないとあうのが通説になっています。

常に練習しを抱え、デビューの準備はしていますが、全てはヤン.ヒョンソク代表のGOが出るかどうかです。

また、そのグループにかかると他のグループがおろそかになってしまう傾向があるようで、ファンの間では期待半分、またかという気配も感じているようです。

BLACKPINK日本活動盛んに

7月24日よりスタートする自身初のアリーナツアー「BLACKPINK ARENA TOUR 2018」の追加公演として、12月24日(月)に京セラドーム大阪にてライブを開催することが発表されました。

また、京セラドーム大阪でライブ公演を行うのは、海外ガールズグループとして初となります。

BLACKPINKは韓国で発表した新曲が世界的ヒット中です。

6月15日に韓国で発表したミニアルバム『SQUARE UP』が世界中のチャートを席巻しています。

iTunesアルバムチャート44カ国1位というK-POPガールズグループ新記録を打ち立て、タイトル曲『DDU-DU DDU-DU』のMVは、YOUTUBEでガールズグループ史上最速MV再生回数1億回突破を記録するなど、世界から大注目を浴びています。

そんな記録ずくめの話題曲である、『DDU-DU DDU-DU』を8月22日にシングルリリースすることが決定しました。

収録内容は、『DDU-DU DDU-DU』の日本語ver.が収録されるほか、韓国の『SQUARE UP』に収録されていた新曲も韓国語ver.で入っている4曲入りシングルとなっています。

このアルバムの2曲目『Forever Young』が、今、BLINK(BLACKPINKファンの愛称)の注目を集めています。

6月20日には、『Forever Young』のダンス練習映像も公開されました。

韓国では、MVの公開と合わせて、公開前に事務所でのダンス練習をSNSにアップする事がよくあります。

MVではダンスだけでなく、映像や演技が入ってきますが、ダンス練習映像は全ての振り付けが観れる為ファンの間では人気になっています。

DDU-DU DDU-DU』という大人気曲だけでなく、ちょっとマイナーな曲もダンスできると、カッコイイですね。

基本的にメイン曲以外のMVが作られることはないため、『Forever Young』はMVが公開されていません。

その分、ダンス練習映像で楽しめます。

この夏は、ライブツアーとシングルリリースで、BLACKPINKが日本で活発に活動することとなります。

これから日本を含め海外活動も盛んになるでしょう。

日本でも最注目のガールズグループ。

初のシングルリリース、初ツアー、さらに年末はドーム公演とBLACKPINKの勢いから目が離せませんね。

新しくデビューする後輩達に負けず頑張って欲しいものです。

 

関連記事 → 超新星がSUPERNOVA(スーパーノバ)に改名ソンモ不在

関連記事 → ハロウィンコスプレが面白い!k-popアイドルクオリティが高い

関連記事 → SHINEEジョンヒョン遺書の意味と友達財団「ビチナ」設立

コメント

タイトルとURLをコピーしました