片山さつきの髪型が昔と変わらない?ミス東大で若い頃が可愛い?

トレンド

片山さつきさんは、女性活躍大臣として活躍が期待されていますね。

そんな片山さつきさんの髪型に注目が集まっています。

髪形のままで変わらないといわれています。

もはや、トレードマークともなっている個性的な髪形のようです。

ずっと同じままにしているそうです。

昔のままの髪型には理由かあるのでしょうか。

また、若い頃はとても可愛いく、東大では評判の美人だったそうです。

なんでもミス東大で読モだったというウワサがあります。

ミス東大だったという肩書は、本当なのでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク



片山さつきさんの髪型が昔と変わらない?

片山さつきさんは現在60歳になりました。

髪型は、昔から変わっていないそうです。

確かに若い頃の画像を見てもほとんどかわっていません。

この髪型は女子大生の頃からずっと同じスタイルなのだそうです。

髪型は、聖子ちゃんカットと呼ばれるものでした。

聖子ちゃんカットとは、当時大人気だったアイドルの松田聖子さんの髪型です。

もちろん、片山さつきさんも流行の聖子ちゃんカットをしていたのでしょう。

よくお似合いだったと思います。

聖子ちゃんカットの特徴は、肩にかかるくらいのセミロングで前髪は薄く下ろします。

サイドをくるくるカールして後ろに流した髪型です。

1980年代に女子の大学生や高校生の間に大流行しました。

当時は街中に聖子ちゃんカットがあふれていました。

片山さつきさんも松田聖子さんに負けず、東大のアイドルとして目立っていたことでしょう。

現在は、松田聖子さんでさえ、聖子ちゃんカットにしていません。

もはや、髪型は片山さつきさんのトレードマークになって定着していると思います。

片山さつきの髪型を変えない理由は?

以前に、どうして昔ままの髪型なのかという質問をされたことがありました。

変えない理由は、楽で似合うからと答えていましたね。

昔のままの髪型にこだわり、スタイルを変えないのは、どんな人が多いのでしょうか。

若い頃はかわいいといわれ続け、もてた人が多いようです。

昔からのイメージを大切にしていているようです。

そのために髪型を変えたくないという人が多いそうです。

髪型だけではなく、片山さつきさん自身はずっと東大のアイドルだったころから感覚がかわっていないのかもしれません。

片山さつきさんの現在の公式サイトのフォトギャラリーのコーナーも見てください。

今でもかわいい、アイドル画像がたくさんあります。

忙しい政治家の身ですが、体型も昔のままであまり変わらず維持されています。

かなり美意識も高く、気をつけて生活もされているのでしょうね。

片山さつきさんが髪型を変えない理由は、とても分かりやすいですね。

 

片山さつきさんはミス東大で若い頃が可愛い?

片山さつきさんは、子供のころから神童といわれるほど、とても優秀だったようです。

東京教育大学付属の中学校と高校(現在の筑波大学付属)を卒業されています。

そして、1978年現役で東京大学法学部に進学されています。

片山さつきさんがミス東大だったというウワサは本当なのでしょうか。

結果としては、ミス東大ではありませんでした。

でも、ウワサはうそではありません。

片山さつきさんが若い頃に東大に通っていた時代には、ミスコンというもの自体なかったそうです。

ミス東大を選ぶことなどなかったようなのです。

では、なぜミス東大といわれるようになったのかというと、ファッション雑誌に載ったからだそうです。

「non-no」のキャンパス特集の女子大生企画でした。

東大の代表として、片山さつきさんの写真が載ったのです。

そのため、ミス東大といわれるようになったそうです。

そのほか、「JJ」の読者モデルとしても登場していました。

読者モデルだったとは、スゴイですね。

やはり、当時から注目される女性だったのですね。

現在は東大に進学する女性も多くなってきました。

しかし、片山さつきさんの時代は、東大に入る女性はずっと少なかったのです。

人数は、東大生600人以上に対して、女性はたった15人だったそうなのです。

きっと、1番可愛いいはずです。

男性ばかりの東大で目立っていたにちがいありません。

若い頃の画像を見ても、華やかで、かなり可愛いいですね。

これでは、東大でモテモテだったというウワサは本当だったのでしょう。

 

片山さつきさんは、これからも政界の永遠のアイドルとして君臨していくと思います。

政治家として、ますます活躍してほしいですね。

また、これからも髪型にも注目です。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました