『なつぞら』モデル誰?奥山玲子がなつで天陽は神田日勝はホント?

芸能

 

朝ドラ『なつぞら』は北海道の自然や、日本でアニメというものが始まったばかりの時代の作品です。

脚本家のモデルとなった人物がいます。

『なつぞら』のモデルはなのか興味がありますよね。

なつのモデルといわれているのが奥山玲子さんという方です。

どのような人物だったのでしょうか。

また、山田天陽役のモデルは誰かというと、芸術家の神田日勝さんともいわれています。

神田日勝さんとは誰なのか知りたいですよね。

そして、気になるなつの結婚相手の手がかりになるかもしれません。

なつの結婚相手は山田天陽くんとなるのでしょうか。

『なつぞら』のモデルとなったのは誰かについてまとめてみました。

 

関連記事 → 『あなたの番です』無料動画!見逃し配信第1話~最終回あらすじは?

スポンサーリンク



 なつぞら、なつのモデルは誰なのか?

『なつぞら』はNHK朝ドラ100作目となる作品です。

そんな記念すべきドラマの主人公奥原なつ役をつとめるのは、人気女優の広瀬すずさんです。

広瀬すずさんが演じる主人公のモデルではないかと言われている女性がいます。

名前は奥山玲子さんです。

なんだか名前からして似ていますね。

日本にアニメというものが始まったばかりのころに活躍されていました。

当時アニメは動画をいわれ、アニメーターという言葉すら、一般的には知られてはいない時代でした。

また、女性で初めてのアニメーターとして活躍されただけではありません。

働く女性の地位向上や働きやすいように環境を整える活動もされていました。

奥山玲子さんが夏のモデルはホント?

奥山玲子さんは、1935年(昭和10年)生まれで、宮城県仙台市の出身です。

北海道ではないものの、奥原なつと同じの雪国育ちで生まれた年代も近いようです。

奥山玲子さんは、少女時代は児童文学書を読んで過ごしていたようです。

やがて、自ら童話を創作し、演劇で演じるようになったそうです。

奥山玲子さんは、東北大学の教育学部に進学しました。この時代は、大学まで進学する女性はまだ10%以下と本当に少ない時代でした。

父親が、かなり教育熱心で奥山玲子さん自身も優秀だったと思われます。

しかし、父親の希望で無理やりの進学先だったようです。

やはり合わなかったのか大学を卒業後してから、家出のように東京へ出て行きました。

私生活では、1963年(昭和38年)26歳のときに、後輩にあたる小田部羊一さんという人と結婚しました。

しかし、当時女性は結婚したら仕事は辞めて家庭に入り、専業主婦になることが当たり前の時代でした。

まして子供を出産してから職場に復帰して仕事を続けるなんてことはありえない時代でもあったのです。

しかし、奥山玲子さんはそんな職場の環境には負けませんでした。

結婚しても仕事は続け、数々のアニメの名作を制作するようになっていきます。

その後、2007年(平成19年)5月に、肺炎のため、亡くなられました。

奥村玲子さんは70歳でした。

 

神田日勝さんが天陽くんのモデルはホント?

 

朝ドラ『なつぞら』前半の北海道編で、主人公奥原なつの相手役山田天陽くんをつとめているのは、俳優の吉沢亮さんです。

今、最も注目されているイメケン俳優ですね。

モデルではないかといわれているのが、神田日勝さんという方です。

神田日勝さんとはどんな人物なのでしょうか。

神田日勝さんは、1937年(昭和12年)に東京都で生まれました。

終戦直前の1945年に開拓者となった両親とともに北海道十勝地方に移り住んでいます。

しかし、慣れない開拓者としての生活は貧しく、ドラマ同様に父親は、郵便や新聞の配達をして生活をしていたそうです。

神田日勝さんにも兄がおり、絵の上手な兄弟として有名だったそうです。

兄は東京芸術大学へ進学しましたが、神田日勝さんは、十勝で農業しながら絵の制作活動をされていました。

やはり、馬の絵を多く描いていました。

神田日勝さんのベニヤ板に描くといった独特の絵の才能は徐々に認められるようになっていきました。

やがて、賞なども受賞されて北海道を代表する芸術家となりました。

このあたりも朝ドラのストーリーと似ていますね。

しかし、生活は、貧しく生活は困難だったようです。

私生活では、1962年に青年団の交流会で知り合った女性と結婚されています。

そして、1964年に長男、1968年に長女と2人の子供が生まれました。

しかし、神田日勝さんは、1970年ごろから体調が悪くなり、腎盂炎による敗血症のため亡くなりました。

まだ32歳の若さでした。

北海道河東郡鹿追町には、神田日勝記念美術館があります。

ここで、神田日勝さんの作品を見ることができます。

やはり、山田天陽役は、神田日勝さんの人物像を参考にしたのではないかと思われます。

『なつぞら』には奥村玲子さんの夫である小田部羊一さんはが時代考証として参加されています。

奥山玲子さんや神田日勝さんについて知ると、朝ドラ『なつぞら』のこれからの展開が楽しみになりますね。

 

関連記事 → 『あなたの番です』無料動画!見逃し配信第1話~最終回あらすじは?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました