浴衣トレンド2019年!大人女性に似合う柄や色の選び方やブランド

トレンド

夏といえばお祭りや花火と楽しいイベントが盛たくさん。

そんな夏のイベントに映えるのはやはり、浴衣ですね。

夏のお出かけシーンで大人な女性として、浴衣を粋で品よく着こなせたらすてきですよね。

2019年の浴衣のトレンドはどんな柄や色を選べばいいのでしょうか。

大人の女性にふさわしいブランドはどこなのでしょうか。

大人の女性に似合うワンラク上の浴衣についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



大人の女性に似合う浴衣の柄は?

レトロ柄の浴衣がここ数年、年代を問わず人気でした。

2019年は人気だったレトロ柄がさらに進化し、モダンになった浴衣が注目されているようです。

大人の女性でしか着こなせない浴衣の柄や色の選び方やブランドについてご紹介したいと思います。

2019年に注目されているのはレトロモダン柄といわれています。

レトロモダン柄とはどんな柄なのでしょうか?

レトロモダン柄とは、明治や大正時代に流行した古典柄に大人っぽい現代風のアレンジを取り入れた柄のことです。

従来からある花や金魚といった柄だけではなく、ドット柄やストライプ、幾何学模様などを取り入れたものがあります。

レトロモダン柄は、現代では新しく個性的なセンスの柄として受け入れられているようです。

また、レトロモダン柄は、大胆な柄や色使いがされており、大人の女性が着こなすと華やかで粋な装いになります。

また、インスタ映えするところも人気なところのようです。

大人の女性に似合う浴衣の色

大人の女性に似合う浴衣の色は、ベースが白地になっている浴衣です。

白地の浴衣は清楚な印象で、着ているだけで見た目から涼しさを感じる季節感があります。

また、白地は、夜の暗い中で明るく、よく映えます。

白地に大胆なレトロモダン柄の浴衣を粋に着こなせるのは大人の女性ならでしょう。

また、白地の浴衣は帯の色を選ぶことはなく、どんな色でも合わせやすいのです。

白地の浴衣は使い勝手がよく、帯しだいでいろいろ着こなしのアレンジができます。

白地の浴衣は下着に注意しましょう。

白地の浴衣の下に白の下着を着ると、かえって下着の色や線が透けやすいことがあります。

肌の色と同じモカ色の浴衣用の下着を選ぶといいでしょう。

また、同様に大人の女性にふさわしい色では、藍色を選ぶのもいいでしょう。

藍色の浴衣は、すっきりと爽やかな印象をあたえてくれます。

きりっと藍色の浴衣を品よく着こなせば、女性らしく粋に見えますね。

藍色は浴衣の定番の色でもあり、誰にでも似合いやすく、年齢を問わず着こなせる色になります。

1枚は持っていたい基本の浴衣の色ですね。

大人の女性は、レトロモダン柄がすっきりとした藍色の下地に映えるように、柄や色も同系色や単色でまとめたほうが落ち着いて、粋な女性に見えますね藍色の浴衣に特徴的な大きな椿柄は、顔映りもよく2019年のトレンド柄です。

大人の女性向けの浴衣ブランド

大人の女性が着こなし似合う浴衣のブランドといえば、やはり竺仙が有名です。

竺仙は、江戸時代から続く、東京日本橋にある老舗の呉服屋になります。

江戸小紋の技術を継承した職人さんたちが手作りする浴衣は、色合い、風合いともやはり別格です。

竺仙はまさに江戸の粋といった感じでしょうか。

また、色、柄の種類も豊富でどれにしようか目移りしてしまいます。

竺仙で仕立てた上質な浴衣を着てお出かけをしたら、女らしさもアップしそうです。

 

 

レトロモダン柄の浴衣を種類多く扱っている「京都きもの町」というブランドがあります。

京都きもの町」は京都の呉服屋問屋がはじめたブランドになります。

2019年注目のレトロモダン柄をはじめとして、伝統的な柄まで数多くの浴衣を扱っています。

そして、「京都きもの町」の便利なところは浴衣に必要な小物類や帯のセット販売があります。

はじめて浴衣を揃えたいと思っている人は、何が必要なのかよくわからないものです。

一式を揃えるのも大変です。小物類までそろったセット販売があれば、安心ですね。

また、「京都きもの町」はお値段も比較的買いやすい価格なので、気軽に浴衣を何枚も購入できるところがいいですね。

 

 

 

芸艸堂は、もともとは京都にある木版画の美術書を出版する会社です。

芸艸堂がもつ木版画の図案をもとに、オリジナルの浴衣を制作しています。

そのため、浴衣はデザイン性が高く、めずらしい柄が見つかります。

個性的なデザインの浴衣を探している人におすすめします。

芸艸堂では、京都の図案家である荻野一水さんの図案を使用して制作したオリジナルの花柄の浴衣が人気です。

 

 

 

以上、大人の女性に似合う2019年の浴衣の柄や色の選び方やブランドをご紹介しました。

人気ある柄や色の浴衣はすぐに在庫がなくなってしまうそうです。

また、浴衣によってはお仕立て期間がかかるものもあります。

早めにお気に入りの浴衣を手に入れて、今年の夏もおしゃれを楽しんでいきたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました