高橋由美子『ショムニ』後不倫で仕事激減も新事務所決定復帰現在は

芸能

高橋由美子さんは『ショムニ』が大ヒットの女優です。

昨年3月の不倫報道から仕事激減し、テレビで姿を見なくなっていた高橋由美子さんですが、近々、芸能界に復帰するということです。

高橋由美子さんは不倫報道後の昨年4月に、事務所との契約が終わってフリーランスになっていましたが、このたび『グランパパプロダクション』に所属が決ったそうです。

高橋由美子さんはどのように仕事激減から復帰に至ったのでしょう。

高橋由美子さんの現在はどうなっているのでしょうか。

 

関連記事 → 春ドラマ2019おすすめ注目瀬戸康史『デジタル・タトゥー』他も

スポンサーリンク



高橋由美子『ショムニ』後引退も事務所決定

高橋由美子さんが新しく契約を結んだのは生前、津川雅彦さんが代表を務め、朝丘雪路さんも在籍していた事務所です。

高橋さんは今年の秋の舞台に出演予定です。

出演するのは、9月14日から上演する『怪人と探偵』です。

江戸川乱歩の小説を原案とした舞台です。

大怪盗・怪人二十面相と名探偵・明智小五郎が「世界でいちばんきれいな宝石」をめぐって対決するストーリーだそうです。

View this post on Instagram

#中川晃教 さん・ #加藤和樹 さん・ #大原櫻子 さんが共演する『 #怪人と探偵 』の #全キャスト発表 !! #水田航生 さんに #今拓哉 さん、 #フランク莉奈 さん、 #樹里咲穂 さん、 #高橋由美子 さんに #六角精児 さんまで・・・なんと豪華な(๑°ㅁ°๑)ワオッ!! 公演日程も1ヶ月ないし、これだけキャストが豪華だとチケット取り大変そうだな(^_^;)。 まずはチケット取り頑張ろ・・・(ง •̀_•́)งガンバル。 あ、10月には兵庫公演@兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールもあるそうです! #チケット取れる気がしない (^_^;)。 #でも #チケット取り #頑張る ♪

A post shared by いっち (@icchi618) on

高橋由美子さんは89年に正統派アイドルとしてデビューしました

「20世紀最後のアイドル」と呼ばれていました。

可愛らしいルックスが人気を呼びましたが、見た目だけではありません。

当時から歌唱力には定評がありました。

1998年には江角マキコさん主演のドラマ『ショムニ』で演じた占いの得意なOL・日向リエが当たり役となり、女優としても評価が高まりました。

ただ、近年は歌手でも女優でもなく、バラエティー番組での活動が目立っていました。

酒好きの豪快な「酔っ払いキャラ」という扱いで、実際、2018年の元日に放送された『今夜くらべてみました』では、生放送中に飲みすぎて共演者に絡み一時、退席するハプニングもあったそうです。

酔っ払って気がついたら見ず知らずの男性の家に居たなどの武勇伝を披露するなどキャラの方向がかなり変わりました。

かつての清純派のイメージが決定的に崩れたのが、昨年3月に出た「週刊文春」の不倫報道でした。

「週刊文春」2018年3月22日号で報じた、高橋由美子さんと実業家の既婚男性との不倫騒動は話題となりました。

「理性を欠いた」という行為の代償は大きく、所属事務所との契約終了になり、不倫相手の自己破産、さらに不倫相手の妻からも訴えられているのです。

しかし、ある仕事のオファーは殺到しているとのこと。

それは、ズバリ、グラビアです。

2015年にも41歳で週刊誌上でグラビアを披露するなど、現在も熱烈な男性ファンが多いのです。

ヘアヌードなどのオファーが絶えない状況で、最近も熟女グラビアに定評のある週刊誌のスタッフが高橋由美子さんの両親に接触して、ヌード撮影を直談判したという噂があります。

「20世紀最後のアイドル」と呼ばれ、90年代にグラビアやドラマで大活躍した高橋由美子さん。

40代の不倫相手も、青春時代に高橋由美子さんに憧れたファンの1人だったようです。

相手の男性は都内で和食居酒屋を2店舗経営する40代前半の実業家だそうです。

もともと高橋由美子さんのファンで、お互いが居酒屋で飲んでいて意気投合したそうです。

2018年3月にラブホテルに入っていく姿が撮られ、別の日には2人で深夜までハシゴして飲み歩く姿がキャッチされています。

のちに高橋由美子さんは不倫を認め、「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです」と、事務所を通じてコメントを出しました。

騒動後は、バラエティー番組のオファーもなくなってしまいました。

実業家の男性は、不倫当時から経営不振だった居酒屋が、その後2店舗とも閉店して自己破産という事態にまでなってしまいました。

昨年10月には彼の奥さんが、高橋由美子さんに対して慰謝料を求める裁判を起こしていたそうです。

高橋由美子さんはストレスで食事がとれず激やせし、実家に引きこもっていると報じらていました。

高橋由美子事務所決定復帰結婚から不倫

再起のために、高橋由美子さんは新たな事務所を探していたようです。

『グランパパプロダクション』はベテランの役者が多かったので、若い女性が欲しいということもあり、高橋由美子さんの演技力や歌唱力も定評があったのですんなり契約が進んだ様です。

確かに所属俳優には、岩下志麻、松原智恵子、笹野高史というビッグネームがありますが年齢的にはかなりアッパーなので、事務所としても若返りを図りたかったのでしょう。

大黒柱の津川雅彦さんと朝丘雪路さんを失い、笹野高史さんだけで支えていくのは大変そうですよね。

津川さんと朝丘さんが亡くなった今でも、以前と変わらない数のスタッフがいるそうです。

長年の関係性もあるなか「退社してほしい」とは言えませんよね。

経営を安定させるためにも舞台やテレビでコンスタントに稼げる俳優が増えたほうがいいと考え、まさしく高橋由美子さんはうってつけでした。

高橋由美子復帰に向け現在の生活は

現在は、地元に戻って普通の生活を取り戻している様です。

彼女は有名人で、やっぱりお酒はやめられないみたいで、最近も地元で飲み歩いているようです。

でも、行くのは昔からある5~6軒くらいのなじみの店だけで、飲み友達も、地元にずっと住んでいる人だけだから安心な様です。

不倫報道前の、居合わせた客と意気投合して一緒に朝まで飲み明かすことは控えているとの事。

以前は酒の席でナンパされることも多かったようで、例の不倫相手も飲みの席で知り合った人だそうです。

高橋由美子さんは

「過去に飲めない彼氏がいて、私に合わせてお酒につき合ってくれていたけど結局、上手くいかなかった」

と話すほどの酒好きだそうです。

そんな高橋由美子さんと同じくらい酒が強かったのがその不倫相手で、泥酔した高橋由美子さんの支離滅裂な話に最後までしっかり付き合えるほど聞き上手な人だった様です。

なので、反省して、知らない店に飛び込みで入るのはやめているそうです。

新事務所からは大きな期待を寄せられている高橋由美子さん。

秋上演の舞台『怪人と探偵』で扱われるテーマのひとつは「欲望と理性」です。

14歳から芸能一筋でやってきており、演技力には定評があります。

この10年くらいは小劇団の舞台にも積極的に出演していたので、今後は舞台女優としても活動していくのではないでしょうか。

くれぐれも、欲望には負けないようにしてもらいたいものです。

 

関連記事 → 春ドラマ2019おすすめ注目瀬戸康史『デジタル・タトゥー』他も

コメント

タイトルとURLをコピーしました