韓国で人気の藤田小百合ってどんな人?日本人タレントの活躍と意地

芸能

日本で活躍する外国人タレントで思い出される人は誰でしょうか。

デーブ.スペクターさん(テレビプロデューサーとして来日)、パトリック.ハーランさん(23歳で幼馴染に誘われて来日)、マーティ.フリードマンさん(バンド活動で来日中に日本に興味)、ボビー.オロゴンさん(パチンコで文無しになり日本にとどまる事に。

父の手伝いで世界各地を回り1995年に糸の買い付け目的に来日)など色々な方がいます。

今ではテレビで外国人タレントを見ない日はありませんね。

しかし、異国の地で人気を得るのはかなり大変だし、かなりの努力が必要でしょう。

そんな中、お隣韓国で人気を得ている藤田小百合さんとは、どの様な方なのでしょう。

 

関連記事 → 笛木優子が結婚旦那は誰?子供はいるの?韓国で活躍中の女優

スポンサーリンク



韓国で日本人藤田小百合って一番有名?

藤田小百合さんは1979年代生まれの日本人です。

2004年間、アメリカ留学時に韓国人の友達が出来、韓国に対して興味を持ち、ドラマ「冬のソナタ」映画「猟奇的な彼女」にはまって、3カ月で言葉の基礎を勉強して渡韓しました。

人気テレビ「美女たちのおしゃべり」=公開視聴者参加型トークバラエティ番組で、韓国在住の外国人美女を集めて、韓国人男性芸能人とトークバトルを繰り広げます。

アンケートを通じて各国の文化と韓国の違いについてトークするプログラムです。

この番組で有名になり、今やレギュラー番組を5~6番組抱えています。

司会や芸人、女優と多方面で活躍していますが、なぜそんなに人気が出たのでしょう。

藤田小百合韓国で日本人タレントの活躍と意地

まずは、そのトークの勘の良さです。

テレビ番組ではその独特な表現と、奇想天外な行動を取って共演者を惑わせる事もあります。ハツラツとした言動で年代を問わず人気を得ています。

思った事をはっきりと言うその姿勢が「韓国人より正直な日本人小百合」と言われる様になりました。

韓国に渡って9年、今でこそ楽しんで仕事が出来るまでになりましたが、当初は、ロケをしていると韓国人に詰め寄られ「あんた、日本人だろ。」となじられた事もあったそうです。

日本でも韓国でもやはり歴史問題が年代によっては色濃く残っています。

しかし、藤田小百合さんのその素直で特別な側面に気が付いた人たちが彼女の芸能人としてのみちを開いてくれました。

 

기분이 좋아💕💗💋気分いいね🍍✨

사유리 sayuri さゆり💋🍍🍉🐸🌱さん(@sayuriakon13)がシェアした投稿 –

 

「美女たちのおしゃべり」の面接の時、他の外国人は番組を褒めていましたが、彼女はあっさり『面白くないです』と答えていました。

その直球正直がよかったのか彼女だけが合格しました。

そして番組でも、日本人であるからこそ率直に話をしたようです。

それによって随分バッシングも受けたそうですが、それすらも幸せに感じたと言っています。そして、社会人としての貢献も忘れません。

慰安婦福祉施設に3000万ウォンを寄付しています。

その為「概念小百合」とも呼ばれました。

韓国人は「概念」を「社会性がある人」と解釈します。
この様に韓国で受け入れられた藤田小百合さん、今後も活躍してほしいです。

他にもいる日本人タレントの活躍

藤田小百合さん以外にも韓国で日本以上に地名度のある芸能人は以外にたくさんいます。
日本でも有名なのはモデルのSHIHOさんです。

総合格闘家の秋山成勲さんの奥様で、娘のサランちゃんが韓国の番組「スーパーマンが帰ってきた」で大人気になりました。

今は、活躍拠点をまた、日本にして頑張っています。
女優、藤井美菜さんは2012年から日本と韓国両国で活躍しています。

バラエティ番組「私たち結婚しました-世界版」にFTISLANDのイ.ホンギさんと仮想結婚を披露して話題となりました。
モデルの大谷亮平さんは逆輸入のパターンです。

元々、韓国のCM出演でその香りは知られていましたが、2008年ドラマ「家に帰る道」で俳優としても注目される様になりました。

その後日本でも「逃げるは恥だが役に立つ」出演でブレイクしましたね。
アイドルのカンナムさん。(本名、滑川康男)今は日韓で人気がありますね。

韓国アイドルグループM.I.Bのメンバーです。

昔は、かなりのヤンチャだった様で14歳の時両親がハワイへ留学させる事に。

ハワイの学校は5回も退学になっており、卒業後韓国へ渡りました。今はバラエティ番組などで活躍しています。
最近では、アイドルグループTWICEのミナ、サナ、モモです。

公開オーディション番組によって選抜された多国籍グループでその人気は日韓両国でとても高くなっています。

日本人メンバーの韓国でも受け入れられグループの中でも上位に入っています。
いずれも、ルックスはもちろんその言動にも成功のカギがある様に思います。

やはり日本の芸能界とは違う部分もたくさんあるでしょう。

儒教の教えのもと、礼節を重んじる為、上下関係はとても厳しく、言葉使いはキッチリしなくはなりませんし、歌やダンス、演技だけでなく、バラエティ番組でいかにチャーミングな機転が効くかが人気のバロメーターになります。

日本人タレントは比較的韓国語が堪能でびっくりします。

唯一、SHIHOだけは韓国語が全く話せずその天真爛漫な性格は娘のサランちゃんを超える勢いです。

と同時に、素直な感性で正直な自分の気持ちを発信するとそれは信頼感になっていく様です。それが、韓国人の間では開けられない風穴の様なものが開いて、風通しを良くして、ストレスを和らげる作用があると思うのですが。

そしてそれをきっかけとして「ものを言わない何を考えているか分からない日本人」というイメージを払拭していく事が出来るのではないでしょうか。

現在、各芸能事務所ではオーディション番組が花盛りです。

各国から有能な人材を集ってオーディションを開きその中からデビューする者を選び出すものです。

日本人もK-popデビューを目指し渡韓する若者がたくさんいます。

俳優志望の若者も言葉を勉強し現地のスタッフに混じり日本とやり方が違う中頑張っています。

そして、そこで地名度を上げて、日本人ファンを増やし逆輸入のチャンスもあります。

藤田小百合さんも外国人というアドバンテージを利用してその魅力を素直に出して人気が爆発しました。

これに見習うべく、逞しく活躍する日本人タレントが増える予感がしますね。

 

関連記事 → 笛木優子が結婚旦那は誰?子供はいるの?韓国で活躍中の女優

コメント

タイトルとURLをコピーしました